バレエの基礎体づくりのクラス|カドリーユクラス

tele:090-5614-0819 受付 9:00~22:00 誠に恐れ入りますがレッスン中は電話に出られません。留守電にメッセージを残してください。
faxで問い合わせる
トップ > レッスンを受ける > コース一覧 > カドリーユクラス

カドリーユクラス

カドリーユクラスの目標

カドリーユクラス

バレエの基本となる体作りのクラス

バランスのとれた美しい姿勢や柔軟性、負担をかけない正しい体の立ち方・動かし方などを学びます。

  • 素直な心と身体を作る
  • 手の使い方やポジションをきちんと習得する
  • 足を5本の指まで使って正しく動かせるようにする
  • 徐々にステップの名前や動きを覚える
  • 自分の意志でバレエに来ている自覚を持ち、向上心を持ってレッスンする

レッスンの内容

柔軟性を広げながらも、きちんとポジションをいれることや体の正しい使い方を丁寧に教えています。
75分のレッスンの中でストレッチ、バー、センターを行います。
ここでポワントをはくための充分な筋力をつけるため、順次ソフトポワント(ポワントの先が柔らかいもの)を履いてのトレーニングもあります。

  • 練習前の自主的なストレッチ練習前の自主的なストレッチ
  • バーレッスンバーレッスン
  • センターレッスンセンターレッスン
  • ジャンプの練習ジャンプの練習

※センターとは・・・ バーから離れて、バランスをとったり動いたり、スタジオの中央でレッスンする事です

※ポワントとは・・・ トゥシューズの事です

レッスンスケジュール

対象年齢 回数 日程 レッスン時間
小1~小4(目安) 週2回 水/17:00~18:15
金/17:30~18:45
土/14:15~15:30
75分

授業料について

入会金 月謝(税抜) スワンの会会費 休会時
10,000円
会員のご家族の
入会金は半額
週2クラス
10,800円
1,000円 / 月 月謝の40%
2ヶ月目からは20%
  • ※ 上記料金は全て税込表記です。
  • ※ 月謝は、静清信用金庫口座振替により前月26日の引き落としになります。
        現金で納入される方も前月26日までにお納めください。
  • ※ 休会、退会の場合は前月15日までに必ずお申し出ください。
        それ以降の場合、または連絡のない場合は手続き上返金致しかねますのでご了承ください。
  • ※ 月謝の他にスワンの会会費(後援費+維持費)を月1,000円頂戴しております。
        (会費は施設維持費、管理費等の諸経費のほか、発表会の補助、スポーツ保険などとして運営しております。)

先生から

カドリーユクラス水曜・土曜担当
杉山 弥知子先生

頑張り屋さんが一杯のカドリーユクラスです。
レッスン前のストレッチもそれぞれに一生懸命で微笑ましいです。
爪先や細かいところにも意識がいくよう丁寧にクラスを進行しています。
真剣な眼差しで説明や注意を聞く健気なリトルバレリーナ達の姿はとても可愛くて、教師の私も楽しくなるクラスです。


カドリーユクラス金曜担当
杉山 周子先生

スタジオに元気に登場すると着替えてすぐにストレッチが始まります。「いててて・・・」と言いながらも、ストレッチの必要性を痛感しているようで、皆一生懸命です。 レッスンでは、足はどうやって出す? 手はどっちがキレイ? と、子供たちに問いかける機会を多く作るようにしています。 75分間ずっと、皆の目がキラキラしているので、毎回皆で前進できるクラスです。

生徒から

カドリーユクラス
M・Tちゃん(小3)

私はバレエを年少さんからはじめました。友だちもふえました。早くトゥーシューズをはいて、大きくひょうげんができるようになりたいです。


カドリーユクラス
K・Tくん(小2)

ぼくはたいけんレッスンをやってみてたのしかったのではじめました。おんがくにあわせておどるのがたのしいです。

クラス名の由来について

発表会

クラス名に使用しているカドリーユ、コリフェ、シュジェ、プルミエールはパリオペラ座のダンサーの階級を示すフランス語です。
本来は一番トップにエトワール(星という意味)があります。
しかし、それはあえて設定しておりません。
なぜならプルミエールクラスの生徒が、次に目指すべきは人生におけるエトワール(星)だからです。
それぞれの分野でキラキラと輝く人生を送ってほしいと
願っています。
そして、その瞬きが流れ星のようにレスパースまで届いた時は最高に幸せです。

発表会について

発表会では、出来るだけ幕ものやストーリー性のあるものを発表し、お客様に何かを伝えられる舞台作りを目指しております。 勉強会では、一人もしくは小人数で舞台を受け持つ責任を勉強するため、課題のヴァリエーションを発表します。 原則、スタジオ生は全員参加。
大人クラスの方も希望者は出演していただいております。

  • 2012年20周年記念発表2012年20周年記念発表会
    「ナポリ」より
  • 2010年17周年記念発表2010年子供バレエファンタジー
    「ピーターパン」より

お問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話によるお問い合わせ

誠に恐れ入りますがレッスン中は電話に出られません。
留守電にメッセージを残していただければ、こちらから折り返しご連絡致します。

090-5614-0819

michiko1230@aol.com

レッスンコース紹介

教師紹介

入校受付中

新着情報・インフォメーション

official blog